ちゅらトゥースホワイトニング

ちゅらトゥースホワイトニングの悪評を探してみた!

自宅で手軽に簡単に歯のホワイトニングが出来るということで、じわじわと人気が出てきている「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」

 

人気があるようなので、効果や実感もあるんだろうが、いかんせん「否定的な意見がなさすぎる!」
どんなサイトを見ても、肯定的な意見ばかりだったので、なんとかして悪評を探してみた!

 

ちゅらトゥースホワイトニングの口コミはいかに!?

 

まずはちゅらトゥースホワイトニングの口コミを探してみた。

 

アットコスメ

 

検索結果0、商品登録もない・・・

 

楽天

 

検索結果0・・・

 

どうやら人気が出始めたようだが、発売間もない商品のため、口コミを書いてくれる人はなかなかいないようである。

 

仕方ないので自分でちゅらトゥースホワイトニングを試してみる

こうなれば、自分で試して、ちゅらトゥースホワイトニングの悪評とやたらを見つけ出すしかないようだ。

 

20%OFFとは言え、3,980円×3回もの商品を自腹で購入してみた。

 

 

注文から7日後、商品の到着である。
「7日もかかるのかよ!」と思った諸君、それは正しい意見だ。

 

どうやら定期購入だと、毎月7日/14日/21日のに届くように設定されるらしい。
注文日から一番近い日に振り分けられるようだ。
下手をすると、月末31日がある月の22日に注文すると、2週間近く待たされる羽目になるので、注文日は要チェックだ。

 

中身はこんな感じだ。

 

  • 薬用ちゅらトゥースホワイトニング本体
  • おまけのワンタフトブラシ
  • その他広告やチラシ類

 

チラシ類はスリーブに入っているので散らかす心配がない点は高評価だ。
おまけのワンタフト歯ブラシは、今欧州で流行っているらしい。日本では1本ブラシともいう
曰く「人間工学に基づいた最終設計」とも呼ばれ、歯磨きの磨き残しが格段に減ったという研究結果があるほどだ。

 

それほど素晴らしいものをタダでくれるとは・・・
どうやら、販売元は本気で日本の歯科医を潰す気らしい。

 

実際にちゅらトゥースホワイトニングを使ってみる

まずは使い方を確認しよう・・・なになに・・・ふむ。
どうやら、普段の歯磨きの後に再度、ちゅらトゥースホワイトニングを使って、ブラッシングをするらしい。

 

正直に言えば、朝の歯磨きにそこまで時間をかける余裕はあまりないのだが
そう言われては仕方ない。使っている間だけ、がんばって使ってみようではないか。

 

見た目はなかなかきれいな青色をしている。まるで沖縄の海を連想させるような青だ。
ジェル状なのでしっかりと歯ブラシに留まってくれる。余程のことがない限りはこぼす心配は不要だろう。

 

匂いは成分に記載にあるように「りんご」のような感じだ。
爽やかで気持ちの良い香りだ。

 

早速を磨いてみよう。

 

味もまさしくりんご風味だ。むしろ、りんごを食べているかのような爽やかさを感じる。
市販の歯磨き粉のようなスースーした感じもないし、刺激もないので非常に使いやすい。
泡立ちも、まぁ良い、といった感じだ。

 

磨き終わって泡を吐き出してみると・・・ムッ!
なんだかいつもは真っ白な泡が心なしか黄ばんで見えるような・・・?

 

これが有効成分PPA(ポリアスパラギン酸)の効果なのだろうか。

 

あとはいつものようにゆすぐだけだ。

 

初めてのちゅらトゥースホワイトニングの感想

 

匂いも味も今までの市販の歯磨き粉とは一線を画す、りんごをベースにしたような爽やかな味とニオイだ。
刺激も少なく、非常に磨きやすい。

 

使用した後は、一部口の中に渋い感覚(ビリビリするような、軽く麻痺しているような感じ)があったが
全体として、さっぱり磨いた!という感覚の方が勝っているように思う。

 

とは言え、通常の歯磨き粉としてなら約4,000円は高すぎるというもの。
名前のとおり「ホワイトニング」に効果が無ければならないのだ。

 

ちゅらトゥースホワイトニングを○ヶ月使用した結果一覧

ちゅらトゥースホワイトニングの感想とまとめ